アトピー性皮膚炎治療TOP >  アトピーを温泉で改善

アトピーを温泉で改善する

スポンサードリンク

アトピーの症状を改善してゆくにはアレルギーの原因を取り除くこと、
体の機能をよくすること、皮膚炎とそのかゆみの進行を止めること、リラックスすること
等がありますが、温泉に入ることにより後者2つの効果が期待できます。

汗をかくことでアトピーの人や敏感な人には痒みが感じられやすいのですが、
運動で汗をかきながら温泉にて入浴を繰り返すと痒みを抑える効果は
大きいといえます。
皮膚は清潔に保たれますし水分の含有率も上がります。
また入浴後にはクリームなどを塗っておきましょう。

日本では古くから温泉にて病気を治したり体質を改善したりしてきました。
温泉は、地中にしみこんだ雨や雪が成分を含んででてきた25度以上のお湯で、
ある一定の量以上の物質や特定の成分が溶け込んでいます。
温泉に入るとリラックスできますし、無機質などの多くの温泉成分が
肌から溶け込むことになります。

薬のようにすぐに効果を期待できるものではありませんが、
体内の自律神経系や免疫系に働き体の本来の力を取り戻してくれるのです。
長い目で温泉にて皮膚炎と付き合いながら医師とともにアトピー治療を
進めてゆくのもよい選択法といえるでしょう。

スポンサードリンク

    


                            アトピー性皮膚炎治療TOP