アトピー性皮膚炎治療TOP >  アトピーとは 2

アトピーは体の反応

スポンサードリンク

アトピーは、湿疹のうちアレルギーが原因となって起こる発疹のことです。
かゆみを伴うことから、大本のアレルギーの治療のほかに、
アトピーになった人が強いかゆみにたいして掻いてしまうことにより
二次的に起こる感染症やかゆみで眠れなくなってしまうなどの問題に
対処せねばなりません。

しかし、かゆみにばかり対応していても、もとはアレルギーが原因なのですから、
アレルギーを和らげる方向で治療しないと、アトピーはどんどん悪化してしまいます。

アトピーは、体に入ってきた異物を外に出そうとして過剰に反応してしまう
体の反応のうちのひとつなのです。

アトピー性皮膚炎はアレルギー反応ですので、何らかの異物に対する過剰な反応が
考えられますが、そのほかに食事の不規則や睡眠不足などのストレスがたまってしまい
体のバランスが崩れることによってもアトピーにかかってしまうようです。

これらのアレルギー症状の原因を考えてゆくことが、かゆみの対応とともに
アトピー治療として行われてゆくようです。

スポンサードリンク

    


                            アトピー性皮膚炎治療TOP